すまいるすごろくコーチングとは?

投稿日:2020年1月9日

投稿日 2020.1.9

更新日 2020.1.9

コーチングの初心者が、迷うのは、

コーチングのルートではないでしょうか?

  

コーチングのルートがわからない。

次の質問に悩んでしまう。

  

そんな状態だった私が、

自分の悩みを解決するために作ったのが

「すまいるすごろく」です。

  

※無料プレゼントは、一番下の方にあります。

   


 《記事の内容》
 1.すまいるすごろくコーチングとは?
  
  1-1 すまいるすごろくへの想い
  1-2 こんな方にオススメ
  1‐3 すまいるすごろくの種類
  
 2.すまいるすごろく誕生秘話
 
 
  

こんにちは。

心理玩具クリエイターのひめさとこです。

 

誰でも、読むだけで簡単にコーチングができる

「すまいるすごろく」を開発しています。

 

「起業したい」「売上を上げたい」というひとり起業家の方が

自分の“ウリ”を生かして、

周りの人から、「○○と言えば、あの人!」

と言われるようになるために

ブログとYouTubeメルマガで、毎日、情報発信しています。

 

もし身近に、私でお役に立てる方がいらっしゃいましたら、

教えてあげてくださいね。

 

https://www.youtube.com/c/ひめさとこ

https://www.reservestock.jp/subscribe/21128

 

1.すまいるすごろくコーチングとは?

  

「すごろく」と言っても、

サイコロは、使わない。

  

ルートに沿って、読み進めるだけ。

それだけで、コーチングを学んでいなくても、

コーチングセッションができる。

  

それが「すまいるすごろく」

  

  

1-1 すまいるすごろくへの想い

 

「なんでできないんだ?!」

自分を責めて、落ち込むクセを持っていた私が…

 

コーチングに出逢って…

「本当はどうしたい?」という言葉が習慣になって、

自分を責めることが無くなった。

自分にも、他人にも、やさしくなれた。

 

 

もっと、コーチングを広めたい!

コーチングを知って欲しい!

 

でも…コーチングを学ぶのは、高い。

スクールに通うのは、遠い。

 

だから…簡単に誰でも、できるツールがあれば…

そんな想いで、できたのが、

この「すまいるすごろく」です。

  

    

1-2 こんな方にオススメ

  

・コーチングを学んでみたいけど…

時間が無い。金額が高い。という方

  

・コーチングを学んでみたけど…

セッションに自信が無い。

なんとなく、カンで、セッションをやっているという方

  

・コーチングを教えたいけど…

難しいと思っている方

  

  

特に、コーチングを学んでみたい方や

セッションに自信が無い方は、

「すまいるすごろく」を練習することで

視覚的に、コーチングの流れを身につけることができます。

  

  

 「すまいるすごろく」をお伝えしていて

 作った私も、驚いたのが…

  

 学んでくださった方が、

 練習をしているだけなのに、

 相手から「有料で定期的に受けたい!」

 と言われることが多いこと。

  

 これは、2つの理由が考えられる。

  

 1つ目は…

 コーチングを知らない、受けたことが無い方に

 受けていただいているということ。

  

 2つ目は…

 コーチングを知らない方でも、質問が書いてある

 ゴールが明確である、という安心感があること。

  

 この2つは、クライアントさんが増えないという

 悩みを持った方の参考になると思う。

    

 

1-3 すまいるすごろくの種類

     

2014年に「すまいるすごろく」

という商品を発売して、丸5年が過ぎました。

  

その間に、様々なバージョンができました。

  

 

  

すまいるすごろくplus

発売当初の「すまいるすごろく」を何度となく

改良し続けている商品。

様々なコーチングができます。

コーチング全般を学びたい方にオススメ。

  

  

すまいるすごろくFIRST

夢を引き出す・課題を解決する

個人的な簡単なコーチングができます。

他人との関係については、不向きです。

会社やご家庭で、簡単なコーチングをしたい方向け

  

  

かお・きもちカード(すまいるすごろく付)

思考に偏りがちな現代人の感情を表現するためのカード

すまいるすごろくと合わせて使うことで

より潜在意識につながるコーチングができます。

感情や潜在意識を表現したい方向け

 

 

引き寄せすごろく

「○○がしたいけど…××でできない」

といった自分の中の葛藤を扱う商品

葛藤や無意識のパターン、目標設定ができます。

自分を変えたい人向け

  

  

あどらーすごろく

コーチングというよりは、アドラー心理学を学ぶためのツール

アドラー心理学の理論を自分自身の日常と結びつけて

考えることができます。

アドラー心理学を学びたい方向け

  

  

すまいるすごろく子ども版

小学校低学年以下向けのコーチングツール

夢や悩みを話してもらうきっかけができます。

言葉をやさしく、ふりがなを振って、質問も短めにしました。

小学校低学年以下向け

  

  

すまいるすごろくアスリート版

目標設定と振り返りができます。

アスリートだけでなく、目標に向かっている方であれば、

様々な場面で使っていただけます。

目標に向かって進みたい方向け

  

  

超変革ノート×すまいるすごろく

松尾英和さん考案の超変革ノートとのコラボ商品

理想の自分を描き、自己肯定感を高めることで

自分を理想の状態に近づけていきます。

理想の自分を引き寄せたい方向け

 

 

そして…今、絶賛、製作中なのが…

すまいるすごろく営業版

成功者の考え方を取り入れ、

相手の立場になるチカラを育てます。

営業や集客の成果を高めたい方向け

 

 

一覧は、こちらよりご覧くださいませ。

 

こんなにすごろくばかり作ることになるとは…(笑)

  

 

2.すまいるすごろく誕生秘話

  

「クラスで一番、寝てた人」

今でも、師匠から、そう言われる。(笑)

  

師匠の教え子は、1700人を超えたが…

それでも、たぶん、一位。(笑)

  

私の「寝てた」は、ただの居眠りではなく、

本当に、師匠が教える部屋の隅で、

「横になって寝ていた」のだ。

  

とにかく、座っていられるだけの体力が無かった。

メンタル的にも、体力的にも、見事なほどの劣等生。

  

「タイムライン」という

ワークの途中で倒れたことがあるほど。

  

  

もちろん、体力だけではなく、

コーチングも劣等生だった。

  

最初は、見よう見まね。

いや、なんとなくのカンで、セッションさせてもらってた。

  

それが、やっと、わかった!と思ったのが、

  

 ①コーチングを受けたいという気持ち

 ②テーマ設定

 ③自分軸

 ④具体的な行動

  

という流れを知った時。

  

  

そんな芽が出かけた自信も、

あっという間にもろくも崩れ去った。

  

「病気を治したい」

自分自身が病気だったこともあって、

このケースが多かった。

  

 「病気を治したいんです」

  

 『どんなことに困っていますか?』

 「……こんなことに困っています」

  

 『それが本当は、どうなったらいいですか?』

 「病気が治ったらいいです」

  

 『そのために何ができますか?』

 「それがわからないから、受けました」

  

 まぁ、今、振り返っても、ひどいセッションだ。  

  

それで、困って、師匠に聴いてみた。

「病気が治ったら、何をしたいか?を聴くんだよ。」

  

なるほど!

  

またまた、わかった気になった。

そう。わかった「気」だった。

  

  

 「レポートを書かなきゃいけないんですけど…

 パソコンを開こうとすると、嫌な気持ちになるんです。

 このテーマだと、どこを聴いていく?」

 ある日の勉強会で、師匠が質問をした。

  

 “パソコンを開こうとすると嫌な気持ちになるのは、

 いつからだろう?”

 頭の中で、質問に答えた。

  

 「ここで、パソコンに突っ込んでいくのは、

 下手なコーチのすることだ!」

 師匠の一言で、またもや、私の自信は崩れ去った。

  

 「手段ではなく、目的に進むんだ!」

  

この一言がきっかけになって、

研究が始まった。

  

こうして、コーチングの流れをつかみ、

「すまいるすごろく」ができました。

  

  

 

  

【無料プレゼント】

人間関係を変えるコミュニケーションとコーチングの基本

全58ぺージの資料が無料でダウンロードできます☆

 

コミュニケーションを変えたい方

コーチングを学びたい方には、

読むだけで、簡単に、コーチングセッションができる

「すまいるすごろく」 がオススメです。

 

「すまいるすごろく使い方講座」は、

参加費500円で、オンラインで随時開催中。

「すまいるすごろく」をお持ちでなくても、体験できます。

 

「すまいるすごろく」は、こちらから、ご購入いただけます。