株式会社しんぷるすまいる
ひめさとこオフィシャルサイト
オリジナル商品、オリジナルコンテンツ創りなどお気軽にお問い合わせください。 メールでのお問い合わせ

自分を変える、自己肯定感が高まるノートの書き方

投稿日:2020年4月16日

投稿日 2020.4.16

更新日 2020.4.16

自分を変えたい!という方も多いと思いますが…

理想の自分になりたい。

自己肯定感を高めたい。

あるいは、ひとりビジネスで成果を出したい。

 

どれかひとつでも当てはまるという方に

ノートを書くことで、

自分を変えるオススメの方法をお伝えします。

 

  

 《記事の内容》

 1.理想の自分になるために必要なこと

 2.自己肯定感を高めるために必要なこと

 3.ひとりビジネスで成果を出すために必要なこと

  

  
  

あらためまして、ひめさとこです。

メンタルコーチ・講師として独立起業して、8年。

 

株式会社しんぷるすまいるを

設立して3年目のひとり起業家です。

 

 

1.理想の自分になるために必要なこと

 

あんな自分になったらいいなぁ~

こんな風になりたいなぁ~

色々、思いますよね?

  

 そんな時に一番重要なことは…

 理想のセルフイメージを自分にインストールすること!

 理想の自分になりきることが大切です。

 

人は、無意識的に、

「自分って、こんな人」と思い込んでいる

『セルフイメージ』があります。

 

 

 例えば…

 「あなたの時給は、いくらですか?」

 と聞かれたら…思い浮かぶ金額があると思います。

 

 それも、『セルフイメージ』のひとつです。

 

 当たり前ですが…

 年収によっても、

 恐らく、この『セルフイメージ』が違います。

 

 実際にいくらもらっているか? ではなく、

 あなたが思う金額だったとしても…です!

 

 

お金持ちになったから、『セルフイメージ』が変わる。

と思われている方もいらっしゃると思いますが…

実は、逆のパターンもあるんです!

 

『セルフイメージ』を変えることで

理想の自分になれるんです!!

 

信じられない!という方もいらっしゃるかもしれませんが…

『セルフイメージ』が変わると…

考え方や行動、

姿勢や表情まで変わります。

 

例えて言うなら…

俳優さんみたいに、なりきるということです。

 

 

 私の知り合いに、

 「将来、社長になる!」と言って、

 社長ではない頃から、社長になった『つもり』で

 毎日を過ごしていたという方がいます。

 

 軽自動車に乗っていても、

 外車に乗っている『つもり』

 歩く時も、社長の『つもり』

 

 そんな風に、演じ続けながら…

 理想の自分を目指した結果…

 今では、数社を経営する社長さんになられ…

 もちろん、外車に乗っていらっしゃいます。

 

姿勢や表情が変わるだけでも、

他人に与える印象が変わりますよね?

 

そんな些細なことの積み重ねが

大きな差に変わるんです!!

 

 

そのように差を生む

『セルフイメージ』を書き換えるには…

 

 信念 = 感情 × 回数

 

なので、

自分で書き換えるには、

理想のセルフイメージを何度も、

言ったり…書いたり…すればいいんです!!

 

 

 

それを書き込めるのが…超変革ノートです!

すまいるすごろくも付いているので、

理想のセルフイメージを引き出すこともできます。

  

超変革ノートの無料動画セミナーは、こちらからご覧いただけます。

 

 

2.自己肯定感を高めるために必要なこと

 

自己肯定感が高いというのは、

何でもできる自分になるのではなく!

ダメな自分も、ありのまま、受け入れている状態です。

 

ありのままを受け入れると…

成長しなくなるのでは?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが…

受け入れたうえで、

理想の状態に向かえばいいんです!

  

 例えるなら…

 階段を一段、一段、上がるようなものです。

  

 10段ある階段の3段目にいるとしましょう。

 あと7段、ありますね?

 

 この時に、

 「全然、上がれてない!」

 って、自分を責めるでしょうか?

 

 そんなことないですよね?

 あと7段、がんばろう!って思いますよね?

 

 でも…自己肯定感が低い人は、

 自分の理想の状態に向かっていても、

 この3段登った自分のように

 途中まででも、できた自分を否定し…

 「全然、できていない!」というように

 捉えがちなんです!!

 

 自分の理想の状態になって、

 初めて「できた!」となり…

 それ以外は、全部、

 「全然、できていない!」と言いがちです。

 

なので、〇×ではなく、

点数で、現状を把握すること

できたことにも目を向けることが大切です。

 

 

・理想の状態を明確にする

 

 そんな風に言っている私自身…

 めちゃくちゃ、自己肯定感が低かったんです。

 

 私の場合は…

 ある日、起きて、トイレに行った時に、

 変なんですけど…

 「私、トイレを作ってない!」って思ったんです。

 

 「布団も作ってないし…

 本も作ってない!!」ってね。

 

 さらに…「全部、ひとりでできる人なんて、誰もいない!」

 って思ったんです。

 

 どうやら、恐ろしいことに、

 私自身は、無意識的に、何でも完璧にできる自分に

 なろうとしていたようです。

 

 自分にダメ出しするはずですよね?

 

過去の私みたいに、

なんとなく、あれも、これも、完璧にしたい!

という方も少なくありません。

 

そんな方は、理想の24時間を描いてみてください。

 

どんな24時間を過ごしている自分になれたら…

自分にOKが出せそうでしょう?

 

そんな風に、理想の状態が具体的ではない方も

少なくないと思います。

 

  

・言葉の習慣を変える

 

自己肯定感が高い人は、自分を責めがち。

頭の中で、「なんでできないの?」と自分を責めていませんか?

 

そんな方にオススメなのは…

「本当はどうしたい?」と大きめの付箋に書いて、

目につくところ、あちこちに貼っておくことです。

 

文字って、見ると、読んじゃいますよね?

 

「本当はどうしたい?」という文字を

読んだ瞬間、頭の中には、その言葉が流れます。

 

「本当はどうしたい?」の答えを探す必要はありません。

その言葉が頭の中に流れることが大切なんです!

 

一日、何度も、その言葉を頭の中に流すことで、

「なんでできないの?」から、

「本当はどうしたい?」

言葉の習慣が変わります。

 

それによって、自分責めがなくなります。

 

言葉の習慣も、くせなので、

お箸の持ち方を直すのと同じです。

 

 

超変革ノートでは、

今日のよかったこと・できたこと・感謝・引き寄せなどを

書き込む欄があるので、それを書き込むことで

自己肯定感を高めることができます。

 

 

また、セルフマネジメントノートでも、

今日のタスクを消していくことで、

「できた」を実感することができます。

  

 

3.ひとりビジネスで成果を出すために必要なこと

 

 ここでお伝えすることは、4つ

 ・目標設定

 ・タスク管理

 ・売上管理

 ・振り返り

 

 

・目標設定

 

目標設定をされていますか?

なんとなく…になっていませんか?

 

目標設定については、こちらで詳しくおつたえしていますので、

目標設定できていない。とか、

目標設定しているけど…自信が無い。

という方は、こちらをご覧くださいませ。

 

 

・タスク管理

 

ひとり起業家は、自由な反面、

誰も、指示・命令してくれません。

怒ってくれる人もいないのです。

 

自由だからこそ、自己管理が重要になってきます。

 

明日のやるべきことは、明確でしょうか?

 

やるべきことが明確でないと…

朝、起きて、「さぁ、何から始めよう?」

と思っているうちに、時間が過ぎてしまったりします。

 

なので、明日、やることを

今日のうちに、書き出して、明確にしておくことが大切です。

 

 また、私の失敗談としては…

 一生懸命やっているにもかかわらず、

 売上が伸びない時期がありました。

 

 なぜ、売上が伸びなかったか?

 

 作ることばかりをやっていて、

 「営業」の仕事をしていなかったんです!!

 

 これでは、売上が伸びるはずがないですよね?

 

こんな風に、やるべきことが

間違っていることもありますが…

それでも、間違いを正してくれる人がいないのが

ひとり起業家の怖いところでもあります。

 

 

・売上管理

 

売上管理、やってますか?

 

売上管理と書きましたが…

売上だけでなく、経費も把握していることが大切です。

 

「売上を上げたい!」という方の

ほとんどが、お金の管理ができていません。

 

 売上 - 経費 = 利益

 

「売上を上げたい」という方は、

売上が上がればいいのではなく、

本当は、「利益を増やしたい」のですよね?

 

だったら…

経費の管理も必要ですよね?

 

 

 偉そうに言っている私自身、

 「税理士さんにお願いしているから、大丈夫。」

 と思ってました。

 

 でも…事業の財布に、今、この瞬間、いくらあるか? 

 がわからずに、経営判断できないですよね?

 

 

・振り返り

 

振り返りって、私自身、苦手なんですけど…

 

でも、未来を良くするためにするのが、

「振り返り」です。

 

振り返って、どこを改善すると良さそうか?

どんな対策をすると良さそうか?

そのために、今、何ができるか?

 

それらを考えていくのが「振り返り」です。

 

振り返りをせずに、突き進むこともできますが…

同じ間違いを繰り返してしまう可能性もあります。

 

 私の過去のブログは、

 振り返りを全くしていなかったせいで、

 ほとんど成果が出ないブログを書き続けていました。

 

 これに気付いた時は、もう、本当にショックで!!

 だって、10年ほど、

 ゴミを量産していたことになるのですから!!

 

そのような無駄な時間や労力を減らすためにも、

「振り返り」が大切です。

 

 

というわけで、ここまでお伝えしてきた

・目標設定

・タスク管理

・売上管理

・振り返り

この4つを全部、一冊にまとめたのが、

セルフマネジメントノートです!

 

私が、毎日、いろんなことができるのも、

このノートのおかげです。

 

 

 

 

自己肯定感を高めながら、

ビジネスにチカラを注ぐことで、

自分も、周りの人にも、笑顔を広めていきましょう!!