株式会社しんぷるすまいる
ひめさとこオフィシャルサイト
オリジナル商品、オリジナルコンテンツ創りなどお気軽にお問い合わせください。 メールでのお問い合わせ

成功するひとり起業家のマインドセット《会社員との違い》

投稿日:2022年4月12日
カテゴリー:起業

投稿日 2022年4月12日

                 更新日 2022年4月12日

悩んでいる人
悩んでいる人

起業したいけど…ブレーキをかけてしまう。

マインドセットって、どうしたらいいんだろう?

   

そんな方に、

成功する起業家のマインドセットについて

お伝えします。

   

  

 《記事の内容》

 1.起業家と会社員の3つの違い
   ①自己管理・管理される
   ②支払う・受け取る
   ③損して得取れ

 2.ブレーキがかかる3つの理由
   ①目的・目標が不明確
   ②自信が無い
   ③現状維持バイアス

 3.成功する6つの起業家マインド
   ①覚悟
   ②積み上げ
   ③決断と責任
   ④お客様目線
   ⑤自己管理
   ⑥勉強と挑戦

  

  
  

ひめさとこ
ひめさとこ

こんにちは。ひめさとこです。


心理学・コーチングを学び

メンタルコーチ・講師として独立起業して、9年。

 

自分自身のオリジナル商品だけでなく、

「○○と言えば、あの人!」と言われるようになりたい、

ひとり起業家さんののウリ・強みを引き出し……

それをベースに

オリジナル商品や講座の開発のサポートなどもしています。

  

  

ひめさとこ
ひめさとこ

3分で読めるので、成功する起業家マインドを手に入れたい!という方は、最後まで読んでみてくださいね。

  

  

  

1.起業家と会社員の3つの違い

 

起業や副業をする方も増えてきて、

相談を受けることも多くなってきました。

 

そこで、まずは、

起業家と会社員の大きな違いを

見ていきましょう。

 

①自己管理・管理される

 

当たり前ですが…

起業家は、管理してくれる人がいません。

一方、会社員は管理されますよね?

 

それが嫌だという方も

いらっしゃると思いますが…

今日、何をするか?も、

自分で考えて、判断しなければならないのが、

起業家です。

 

自由な反面、その結果に全責任を負います。

 

今日、何をしてもいいし…

何もしなくてもいい。

だけど…その結果は、

自分自身に降りかかってくる。

 

それだけではありません。

自分の上手くいかない無意識のパターンを

指摘してくれる人もいないのです。

 

②支払う・受け取る

 

会社員は、お給料を受け取りますが…

起業家は、お金を投資します。

 

投資というと、

株などの投資をイメージされる方も

多いかもしれませんが…

起業家は、

人やモノに投資をします。

投資をして、利益を得るのです。

 

言いかえると…

支払うのが先なんです。

どれだけ、リスクを取るか?

という決断が必要になってきます。

 

③損して得取れ

 

投資という部分にも関連がありますが…

短期視点の損得勘定が強いと、

起業はうまくいきません。

 

自分のことばかり考えている人よりも、

お客様のことを考えてくれる人から

商品を買いたいと思いますよね?

 

自分のことばかり考えていると…

誰にも何も与えない、

もしくは、

相手に損をさせている状態です。

これでは、お客様は来てくれません。

 

相手のために、

相手にとって必要なことを

提供し続けることが重要です。

損得を考えすぎずに。

 

 

2.ブレーキがかかる3つの理由

 

起業する時に、

ブレーキがかかってしまう方も多いです。

ここでは、

ブレーキがかかる理由と対策に

ついてお伝えします。

 

①目的・目標が不明確

 

目的や目標が不明確な方は、

ブレーキがかかりやすいです。

 

例えば…

「もっと、お金が欲しい」

「自由が欲しい」

といったケースです。

 

なぜなら…

潜在意識的に言うと…

今、生きていられているので、

今のままでも困らないからです。

 

もっと、別の何か。

〇〇のために、□□円必要!

というようなものが

あった方が、

ブレーキはかかりにくいです。

 

何のために、いくら必要なのか?

最初は、生活費のためでもいいので、

明確にしてみましょう。

 

②自信が無い

 

これも多いですね。

自信なんて、無くて当たり前です。

自信を持つためにも、

行動を積み重ねることが大事。

 

あるいは、

根拠のない自信でもいいんです。

あの人にできるなら、私にもできるはず!

みたいな。

 

自信が無い人は、2つの特徴があります。

 

まず、ひとつめ。

欠けているところに意識がいっています。

あれが足りないからダメだ。

ここができていない。と…。

 

欠けているところを探していたら…

キリがありません。

 

できているところ・できたことに

意識を向けましょう。

 

2つ目。

一気に成功しようとしがち。

 

尊敬するあの人みたいになりたい。

という気持ちは、いいのですが…

明日にでも、あの人みたいになりたいし…

なれない自分はダメだ。と

無意識的に思いがち。

 

どんなにすごい人も、

何年も、何十年も、

積み重ねてきて、今があるんです!

 

その何十年をすっ飛ばして、

今すぐ!というのは…

例えるなら…

一段の跳び箱を飛んだことも無いのに…

十段に挑むようなもの。

 

恐れや不安が出てきて

当たり前ですよね?

 

③現状維持バイアス

 

現状維持バイアスという言葉を

聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

 

無意識的に変化を避け、

現状維持を望む心理の事で、

誰にでもあるものです。

 

どんなに思考で、現状を嫌がっていても、

潜在意識的には、今、生きているので、

現状が、安心・安全なんです。

 

だから…変わろうとすると不安になる。

 

ここの対策は、小さな変化をし続けること。

小さな変化だと、無意識も気付きにくい。

でも…小さな変化は、積み重ねると、

やがて大きな変化になります。

 

小さく始めると、失敗しても、

ダメージも小さい。

そんな風に小さく失敗する覚悟から、

始めてみるのもいいかもしれません。

 

 

3.成功する6つの起業家マインド

 

では、いよいよ、

成功する6つの起業家マインドについて

見ていきましょう。

 

①覚悟

 

多くの成功者が

「覚悟さえあれば、成功できる」

と言っています。

 

いろんな覚悟があると思います。

 

・失敗する覚悟

・変化する覚悟

・チャレンジする覚悟

・嫌われる覚悟

・成功する覚悟…

あげればキリがありませんが、

今とは違う状態になろうとするならば、

今とは違う現状を受け入れる覚悟が必要です。

 

お金持ちになりたいと言いながらも…

お金持ちになることを

恐れている方も多いです。

 

実際、私自身、

ほんの数分で、数百万の売上が上がった時は、

アタフタしてしまいました。(笑)

セルフイメージを高める必要もありますね。

 

②積み上げ

 

成功するには、資産を積み上げることです。

 

資産とは…

お金だけではありません。

スキルも、資産だし…

顧客台帳も、商品も、資産です。

 

様々な資産は、

積み上げることで、

より大きな影響を与えることが

できるようになります。

 

日々の積み重ねの先にしか、

成功は無いのです。

 

③決断と責任

 

起業家は、自分自身で決断し、

行動した結果に責任を持ちます。

 

ビジネスに答えはありません。

人それぞれ、その時代によっても、

お客様層によっても、

答えは変わってきます。

 

だから…誰かの意見を聞いても、

最終決断は、自分自身。

 

そして…うまくいかなかった時も、

自分自身が責任を負います。

 

他人や環境のせいにしたところで、

改善はできません。

 

言い方を変えると…

他人や環境のせいにしていると

ビジネスは、うまくいかなくなってきます。

 

自己決定・自己責任が重要。

 

④お客様目線

 

ビジネスは、お客様がいないと

成り立ちません。

 

好きなことで起業して

うまくいかないのは、

自分の想いだけが先走っている時。

お客様を見ていない時。

 

例えば…わかりやすく言うと…

「牛乳が好きだし、

牛乳は、誰にとっても必要だと思う。

だから…牛乳が嫌いだという人にも、

牛乳の良さを知って欲しい」

これは、ビジネスをする側の勝手な想い。

 

だけど…牛乳が嫌いな人からすると、

押し売りされても、迷惑でしかないですよね?

 

お客様は、何に困っていて、

何を必要としているのか?

 

これを勝手な妄想ではなく、

お客様になりきって考える、感じてみる、

そんなチカラが必要。

 

文章ひとつでさえ、

どんなことを必要とされてるか?

読みやすいか?

理解しやすいか?

考えながら、書いています。

 

⑤自己管理

 

起業家にとって、

自分自身を管理することは

非常に重要。

 

例えば…

約束は守らなくても、

怒られないかもしれません。

しかし、お客様は減っていくでしょう。

 

あるいは、

今日、自分が何をするか?も、

自分自身が決めます。

毎日が日曜日でもいいのです。

しかし、その結果は、自分に降りかかってきます。

 

逆に、頑張りすぎると…

体調面の自己管理ができていないことに

つながります。

 

・時間の管理

・体調管理

・お金の管理

・心の状態

・商品管理…

様々なことを自分自身で管理する必要があります。

 

特に、お金の管理は、

経営に直結するので、重要です。

 

⑥勉強と挑戦

 

時代は、どんどん変わっています。

進化し続けています。

さらに、そのスピードも増しています。

 

だからこそ、日々、学び続け、

チャレンジし続けないと、

時代から取り残されることにつながります。

 

言うまでもなく、

時代から取り残されると…

そのビジネスは衰退してしまうでしょう。

 

必要な部分を学び、磨き続け、

ある部分は、誰かに依頼し、

協力し合うことが大事。

 

 

4.まとめ

 

ビジネスの土台は、マインド。

どんなにスキルや知識があっても、

マインドが整っていなければ、

うまくいきません。

 

自己肯定感やセルフイメージを高めること。

自分自身の内面を見つめること。

それによって、自分自身が満たされた時に

本当の意味で、相手のために行動できるのです。

 

自分のダメな部分は、誰かが活躍するところ。

自分のダメな部分を受け入れるところから、

始めてみませんか?

 

こちらも合わせて、ご活用くださいませ。

【無料ダウンロード】

売上UP行動チェック表