株式会社しんぷるすまいる
ひめさとこオフィシャルサイト
オリジナル商品、オリジナルコンテンツ創りなどお気軽にお問い合わせください。 メールでのお問い合わせ

ひとり起業や副業に必要な準備や手続きと成功するための7つのポイント

投稿日:2021年1月16日
カテゴリー:ビジネス 起業

投稿日 2021年1月16日

                 更新日 2021年1月16日

悩んでいる人
悩んでいる人

起業や副業をしてみたいけど…不安。

なにからはじめたらいいのかな?

   

そんな方に

ひとり起業や副業で必要なことについてお伝えします。

   

  

 《記事の内容》

 1.起業や副業に必要な準備と手続き

 2.お金はどれくらい必要?

 3.最初にすべきことは何?

 4.想い・情熱は必要?

 5.営業するチカラ

 6.自己肯定感

 7.自己管理

 

  
  

ひめさとこ
ひめさとこ

こんにちは。ひめさとこです。


心理学・コーチングを学び

メンタルコーチ・講師として独立起業して、8年。

 

自分自身のオリジナル商品だけでなく、

「○○と言えば、あの人!」と言われるようになりたい、

ひとり起業家さんののウリ・強みを引き出し……

それをベースに

オリジナル商品や講座の開発のサポートなどもしています。

  

ひめさとこ
ひめさとこ

3分で読めるので、起業や副業をして成功したい!という方は、

最後まで読んでみてくださいね。

  

  

  

1.起業や副業に必要な準備と手続き

 

一言で「起業」と言っても、

ビジネスの大きさは、様々。

ここでは、ひとりで起業する、

まずは、自営業者になるという規模について

お伝えします。

 

起業や副業に必要なことは、山ほどあります。

だから……一度に全部をしようとしないでください!

ひとつずつ、積み上げるイメージで。

 

 結論から言うと…

 今日、お伝えするポイントは、この7つ。

 ・お金

 ・スキル

 ・ファン

 ・情熱

 ・立場力

 ・自己肯定感

 ・自己管理能力

 

他にも、いろいろありますが……

まずは、この7つくらいで。

 

この7つを準備しながら、起業していく感じです。

全部完璧にしてから……

な~んて、思っちゃうと、人生が終わっちゃうかもしれません。

 

個人事業主の手続きは、

税務署に行って、開業届を出すだけ。

あとは、必要に応じて、青色申告の届けを出してください。

たしか、手続きは、お金がかからなかったはず。

詳しくは、税務署でお聴きください。

 

 

2.お金はどれくらい必要?

  

お金がどれくらい必要なのか?

気になる方も多いと思います。

 

私の場合は、ほとんどお金が無い状態でスタートしました。

覚悟と勢いだけです。(笑)

 

 

店舗を構えるとなると、初期費用が必要ですが……

私の場合のように、自宅でできる仕事であれば、

ほとんどお金はかかりません。

 

とはいえ、

1ヶ月目から、それなりの売上を上げるには、

準備が必要なので、

準備期間をしっかりと設けるか?

売上がゼロでも、半年~1年程度、生活できるくらいの

手持ち資金がある状態がオススメです。

 

どうなったら、スタートするか?

自分なりに決めることも大事ですね。

 

私が勢いで起業できたのは、

単純に、生活できなくなったら、アルバイトでも何でもする!

と覚悟を決めたからです。

  

3.最初にすべきことは何?

 

最初にすべきことは……

スキルアップと、ファンを増やすこと。

 

まず、ここで注意したいのは、

『スキルがあること』と

『資格を持っていること』は、別であるということ。

 

資格が無ければ始められないような仕事は、

もちろん、資格が必要ですが……

コーチングやカウンセリングのように

資格が無くてもできる仕事は、

資格があることよりも、スキルがあることの方が重要です。

 

厳しいことを言いますが……

資格を持っていても、スキルがある人が少ないのが現状です!

 

 例えるなら、

 資格は、「車の免許証を取った」という状態。

 

 現実的には、制度上あり得ませんが……

 免許証取り立てで、二種免許を取って、

 プロのドライバーとして、タクシーの運転手をしていたら……

 どうでしょう?

 その車に乗りたいですか?

  

 「バック苦手なんですよ」とか、

 「高速道路怖いんです」な~んて言われたら、

 嫌ですよね?(笑)

 

なのに、なぜか、

コーチやカウンセラーだと、

10回練習した程度で、プロだと名乗る人もいたりします。

 

プロだと名乗る前に、

「プロになるために練習に協力してください」と

協力をお願いしましょう。

 

その正直に、頑張っている姿に

ファンができてくるんです。

 

スポーツでも、そうでしょ?

高校野球とか、頑張ってるから、応援したくなるでしょ?

それから、プロになるんです!

 

なので、起業準備の第一歩としては、

練習をさせていただきながら、

スキルを磨き、ファンを増やす。

  

コーチングのスキルアップについては、こちらをご覧くださいませ。

  

  

4.想い・情熱は必要?

  

私自身は、コーチングを広めたいという想いで

起業しましたが……

今だから言えることは、

想いは無くても、情熱さえあれば、ビジネスはできる。

ということ。

 

商品が、どんなに優れたものであったとしても、

誰かに必要とされるものでなければ

ビジネスは成り立ちません。

 

私のケースで言うと……

「コーチングを広めたい」というのは、

私のエゴでしかありません。

下手をすると、押し売りになります。

 

それよりも重要なのは、

誰かの役に立ちたいという情熱です。

 

情熱は、行動を起こすエネルギー

 

スキルアップの練習をしないのも、

エネルギーが足りないからかもしれません。

 

失敗が怖いのは、

相手を傷つけないためではなく、

自分が傷つかないため。

 

たとえ失敗したとしても、

貢献できる自分になった方が、

より多くの人のためになるでしょ?

 

というわけで、話を元に戻すと、

誰かの役に立ちたい。

それによって、お金を稼ぎたい。という

情熱が必要です。

  

こんな世の中にしたい!という想いよりも、

目の前の〇〇さんの役に立ちたい。という方が

具体的な行動につながりやすいです。

 

行動なくして、結果なし。

想いよりも、情熱、行動です!

 

 

5.営業するチカラ

 

悩んでいる人
悩んでいる人

営業って、苦手なんですけど……?

 

そんな方も少なくないですよね?

営業をやっていた私も、営業が苦手です。(笑)

 

でも……ここで言う「営業」は、

「営業トークを覚えなさい」とか、

「ピンポンしてきなさい」とか言う話ではなく、

相手の立場に立つということです。

 

目の前の〇〇さんの立場に立って、

今、何に困っているのか?

何を必要としているのか?

それを理解しようとするチカラ(立場力)が重要なんです。

 

これが無ければ、押し売りになってしまいます。

 

 例えば……

 お腹いっぱいなのに、

 「焼肉をおごってあげる」と言われても、

 あまりうれしくありませんよね?

 

 お土産に、嫌いなものをプレゼントされても、

 困りますよね?

 

 これらは、相手の状態や好みを知ろうとせずに

 「してあげたい」という想いだけで突っ走った結果……

 お節介や、押し付けという

 状態になってしまったわけです。 

 

本当の営業とは……

相手にイエスと言わせるようなトークでもなく、

相手に「仕方ないから、付き合いで」と

思わせることでもありません。

 

本当の営業とは……

相手の立場に立ち、相手が必要としていることに対して

情報を提供することです。

 

これが無ければ、リアルな営業も、

インターネットでの集客もできません。

 

今、私がこうして書いているのも、

きっと、起業したいけど、何から始めたらいいか?

困っている方がいらっしゃるだろうと思うからです。

 

悩んでいる人
悩んでいる人

でも、それだと売れませんよね?

 

売れなくていいんです。

信頼していただいて、買いたいと思ってくださった時に

買っていただければいいんです。

 

「はじめまして。買ってください」

って。嫌ですよね?(笑)

 

 

6.自己肯定感

 

悩んでいる人
悩んでいる人

えっ? 自己肯定感ですか?

 

起業には、関係ないように思えるかもしれませんが……

自己肯定感が低いと、

自分に自信が無くて、お金を受け取れなかったり……

「こんな商品で良ければ…」な~んて、卑下したりします。

 

どうです?

そんな自信が無い人から、買いたくないですよね?

 

そして……真逆のケースもあります。

自己肯定感が低いがゆえに、

自分を大きく見せようとしてしまうんです。

 

そうすると……

素の自分と、お客様の前の自分とで

大きな開きができてしまいます。

 

多少の違いは、誰にでもありますが……

全然、違ってたら、不信感につながってしまいます。

 

「講座では、あんなにいいこと言ってるのに、

全然、できてないじゃん」みたいな感じ。

 

人は、言ってることよりも、

やってることの方を見ているものです。

 

「人にやさしく、ルールを守って…」と言ってる人が

信号無視してたら……

幻滅しますよね?

 

なので、自己肯定感が大事なんです。

 

 

悩んでいる人
悩んでいる人

どうやったら、自己肯定感が高まりますか?

 

そうですよね?

誰かの役に立つことです。

コーチやカウンセラーになりたいのなら、

セッションの練習をさせていただいて、

「できた」を積み重ねることです。

 

様々な「できた」を積みかさねつつ、

不完全な自分を受け入れることです。

 

完璧な人はいないので、

完璧じゃない自分がダメじゃなくて、

ダメなところもあるけど、そんな自分もいい。

そして、完璧に向けて進む。

と考えることです。

 

 

7.自己管理

 

最後は、自己管理です。

 

特に、起業して、会社から自由になった時、

誰にも、怒られない。

強制されなくなります。

 

ダラダラしててもいいんです。

しかし、それは、同時に自分自身に

結果として、跳ね返ってきます。

 

仕事と理由をつけて、

講座を受講している人も少なくありません。

本当に必要な投資なら、それもありでしょうが、

投資であれば、回収しなければなりません。

 

時間にルーズな人は、

お客様との約束に遅れたりすることもあります。

そうすると……どうでしょう?

人によっては、大切にされなかった感じを

受けるかもしれません。

 

売上管理も同じです。

売上管理をせずに、自分の財布に入れて使っていたら、

どれだけ売上が上がっても、

苦しい状態が続くでしょう。

 

このように、

お金の管理

時間の管理

行動の管理

体調管理も含めて、様々な自己管理が求められます

 

 

8.まとめ

 

いろいろ、お伝えしてきましたが……

いかがでしたでしょうか?

 

最初にもお伝えしたように、

一度に全部を完璧にやろうとしないことです!

 

いろんな方に練習をさせていただきながら……

ファンになっていただく。

そして……自己肯定感を高める。

 

これをひたすら、コツコツ、やりましょう!

 

会社を辞めてしまった方は、ぜひ、

プロとしての時間を過ごしてみることを

オススメします。

 

理想とする人の時間の使い方を想像して

そうなるようにやってみるんです。

 

プロコーチであれば、

きっと、一ヶ月にこれくらいのセッション数を

こなしてるだろう。と想像し、

それと同じ数をこなせるように、

無料セッションをやっていきます。

 

プロの時間の使い方に自分を慣れさせます。

 

あとは、セッションが有料になれば、プロです!

 

どうでしょう?

プロまでの道のりが見えてきましたか?

あとは、行動あるのみ!

 

 

オリジナル商品や、オリジナル講座に関して、

必要な方は、サポートをさせていただきます。

お気軽にお問い合わせくださいませ。