行動できない時の簡単コーチング

投稿日:2020年1月4日

投稿日 2020.1.4

更新日 2020.1.4

〇〇をやりたいのに、できない。

〇〇を続けたいのに、続かない。

そんな自分が嫌い。許せない。

  

多くの人が、

一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

  

そんな悩みに対して、

簡単にできるコーチングをお伝えします。

  

※無料プレゼントは、一番下の方にあります。

   


 《記事の内容》
 1.行動できない時の簡単コーチング
  
  1-1 本当に行動できていないのですか?
  1-2 どうなるとできたと思えますか?
  1‐3 行動しない自分の優先順位は?
  1-4 責める自分の本当の想いは?
 
 
  

こんにちは。

心理玩具クリエイターのひめさとこです。

 

誰でも、読むだけで簡単にコーチングができる

「すまいるすごろく」を開発しています。

 

「起業したい」「売上を上げたい」というひとり起業家の方が

自分の“ウリ”を生かして、

周りの人から、「○○と言えば、あの人!」

と言われるようになるために

ブログとYouTubeメルマガで、毎日、情報発信しています。

 

もし身近に、私でお役に立てる方がいらっしゃいましたら、

教えてあげてくださいね。

 

https://www.youtube.com/c/ひめさとこ

https://www.reservestock.jp/subscribe/21128

 

1.行動できない時の簡単コーチング

  

「近況は、どうですか?」

リピートのお客様に、よくお聞きします。

 

「いやぁ~ 何もできてないですね」

「いつもと変わらないですよ」

そんな風に言われる方も少なくないです。

  

行動したいのに、行動できない。

そんな時の考え方や

簡単なコーチングについてお伝えします。

 

  

1-1 本当に行動できていないのですか?

 

「いやぁ~ 何もできてないですね」

と言われた時に、

 

私は、『そう捉えているんだな』

『そう言いたいんだな』と思って聴いています。

 

事実は、そうではない可能性があるのです。

   

 例えば…

 自宅に、お母さんのお友達がいらっしゃった時に、

 お母さんから、

 「台所にドーナツが無かったかしら?

 お出ししたいんだけど…持って来てくれる?」

 と言われました。

 

 あなたが、台所に行ってみると…

 こんな状態でした。

 

 

 あなたなら、お母さんに、どう伝えます?

 お母さんの目の前には、お客様がいらっしゃいます。

 

 人によっては、「ドーナツなんて、無かったよ?」

 と言うかもしれませんね?

  

これと同じ現象が起きているのかもしれない。

と思って、聴いているのです。

  

いやいや、本当に、何もできていないんです!

  

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

  

私のブログを読んでくださっている方は、

コーチングを学びたいとか、

自分を変えたい。

コーチになりたい。という方が多いと思うので…

  

コーチングの練習をしたいけど…できない。

と思っているとしましょう。

  

誰かを相手に、

コーチングセッションは、していないのかもしれない。

  

でも…コーチングの練習をしたいから、

コーチングを学びたいから、

私のブログを読んでくださっているんですよね?

  

これだって、立派な「できたこと」です。

  

本を読んでみたかもしれないし…

ちょっと鏡の前で、笑顔になってみるのも、

コーチングの練習になっているんです!

  

そんな風に、多くの人は、できたことを

無かったことにして、表現してしまうのです。

  

なので…まずは、自分自身が、そこに気が付いて、

何ができたのか?

何ができなかったのか?

  

あるいは、やりたいことの何%できたのか?

ちゃんと現状を捉えなおしてみるといいかもしれません。

    

   

1-2 どうなるとできたと思えますか?

  

私自身…

“自分は、ダメだ。

なんで、こんなにできないんだ?”

と思っていた時期があります。

  

でも…ある時、気付いたんです!

  

何でもかんでも、できる自分を求めてた!と。

  

家事も完璧にこなして…

仕事も完璧にこなして…

な~んて、そもそも、無理なんです!!

  

だって…1日は、24時間しかないし…

完璧って、何? って話で…

  

ただ…ぼんやりと、

家事だと、ショールームのように片付いて、掃除されていて、

レストランのように、美味しい食事が並んでて

もちろん、洗濯なんかも、キレイに片付いている。

  

 

仕事だと、表彰されるような成績をおさめて…

周りからの信頼も厚く、頼りにされていて…

役職についている。

  

いやいや、どう考えても無理でしょ?

24時間フル稼働しても、難しくない?

  

というか、それ、本当にやり続けたい?

  

  

だから…

今日一日は、何ができたら、「できた!」と思えるのか?

書き出して…

  

いつまでに、何がどうなると、「できた!」と思えるのか?

書き出してみるといいですよ?

 

ちなみに、今日の私は、

・ブログ

・メルマガ

・YouTube

・子育て講座の動画 3日目の分

・クラウドファンディングのページの修正 など

と言った感じです。

  

子育て講座の動画の完成は、明日まで。

トレーナー講座をご購入いただいた方に

配信できる状態が完成!

  

クラウドファンディングのページの完成は、7日まで。

担当の方のOKがもらえたら、完成!

 

と言った感じです。

 

今日のやることと、ゴールを明確にする!

  

お休みの日は、お休みでOK!

  

  

1-3 行動しない自分の優先順位は?

     

それでも、行動できないとしたら…

何か、別の優先順位が高いものがあるのではないですか?

 

私の場合は、家事よりも、仕事優先なので、

家事は、おそろかになりがちです。

が、それでいいと思ってます。(笑)

 

時間には、限りがあるので、

優先順位を無意識的に付けているのだと思います。

 

そこを意識的にします。

 

 

 例えば…

 昨日、やったことを書き出して…

 やりたかったけど、できなかったことを書き出して…

 

 本当は、どうしたかったのか?

 意識的に優先順位をつけてみます。

 

 

  

私の場合は、無意識に任せていると…

ゲームを優先してしまうので、

意識的に、朝は、ブログを書き終わるまでは、

ゲームはしない。とか、決めています。

 

あと、ゲームは、やってもいいけど…

必ず、書き出したタスクは、やり終える。

ということも決めています。

 

これまでは、やりたいことを全部、

今日のタスクに書き出していて…

終わらずに先送りしていたのですが…

そもそも、先送りにするタスクは、来週することに決めて、

来週のタスクにするように、やり方を変えました。

 

そんな風に、意識的に優先順位を決めて、

自分との約束を守る方法を

決めていくといいかもしれません。

  

ちなみに、そのために、私が使っているのは、これ。

  

 

 毎日のタスクが書き込めて、

 売上管理と目標管理、

 振り返りもできます。

 

 

1-4 責める自分の本当の想いは?

  

「なんで、行動できないんだ?」 

あなたの中に、責める自分がいるとしたら…

  

その自分は、なぜ、自分を責めるのでしょう?

  

もっと、良くなって欲しいし…

行動できるはず!と思っているからではないでしょうか?

  

そう。

実は、責める自分は、

自分の応援団なのかもしれません。

  

表現が厳しいだけ。(笑)

  

  

他人だって、そうですよね?

  

厳しい人は、応援してくれている人なんですよ!

  

愛の反対は、無関心。

って言いますもんね?

  

 

ここまで読んでくださって、どうですか?

  

案外、できていることもあったし…

できることもあったし…

応援団もいたんじゃないですか?

  

あ、もちろん、優先順位が低くて、手放すのもあり◎

手放しちゃうと、「行動できない自分」ではなくて、

「〇〇について、行動しない自分」になりますからねー

  

それもいい!

自分で決めていると感じられることが一番大事!

「行動しない」も自分軸ですから。

  

ぜひ、書き出すところから、やってみてくださいねー

  

  

  

  

「この人から買いたい!」と言われる私になる

トレーニングを始めてみませんか?

https://www.reservestock.jp/stores/article/2740/24835

 

 

  

【無料プレゼント】

人間関係を変えるコミュニケーションとコーチングの基本

全58ぺージの資料が無料でダウンロードできます☆

 

コミュニケーションを変えたい方

コーチングを学びたい方には、

読むだけで、簡単に、コーチングセッションができる

「すまいるすごろく」 がオススメです。

 

「すまいるすごろく使い方講座」は、

参加費500円で、オンラインで随時開催中。

「すまいるすごろく」をお持ちでなくても、体験できます。

 

「すまいるすごろく」は、こちらから、ご購入いただけます。