セルフイメージがお金を引き寄せる

投稿日:2019年12月2日
カテゴリー:お金 自分を変える

「突然ですが…

『あなたの時給はいくらですか?』

と聞かれたら…

直感で、いくらと答えますか?

  

言わなくていいので、想像してみてください。」

  

量子物理学のセミナーをしていて、

こんな質問を

させていただくことがあります。

  

会場が、ざわつきます。

なんとなく、キョロキョロする方も

いらっしゃいます。

  

想像するだけなんですけどね。(笑)

  

セミナー後、

多くの方が、この質問について、

感想を言いに来てくださいます。

  

ご丁寧にメールで感想を送ってくださる方もいらっしゃいます。

  

「お金持ちになりたいと思っているのに、

時給1,000円って、出てきて、ビックリしました!」

  

「時給〇円くらいの仕事を探しているのに、

それよりも、全然低くて、ビックリしました!」

  

  

セルフイメージは、磁石のようなものです。

  

磁石のS極には、N極が引き寄せられます。

でも…S極にS極を引っ付けようとしても、引っ付きません。

  

それと同じように

セルフイメージは、お金を引き寄せたり、

あるいは、遠ざけたりします。

  

無意識的に、自分にふさわしい領域を決めているのです。

  

飲食店のレジの前で、おごる、おごらないで、

押し問答している姿を見たことがありませんか?

  

やったことがある方もいらっしゃるかもしれません。

  

私も、例外ではありませんでした。

  

10年くらい前でしょうか。

  

セミナー講師の先生と

その日の講座の主催者さんとで

お昼ごはんを食べに行った時のことです。

  

その日の講座は、香川県でした。

言わずと知れたうどんで有名なところ。

  

主催者さんは、有名なうどん屋さんに

連れて行ってくださいました。

  

香川のうどん屋さんは、

一玉200円前後のセルフのお店も

少なくないのですが…

  

連れて行っていただいたのは、

お上品な感じの落ち着いたお店。

  

主催者さんとお店の方が、知り合いなのか?

うどんの刺身なるものも、サービスしていただき、

初体験で、美味しくいただいたのを覚えています。

  

お会計の時に、私が支払おうとすると…

主催者さんが「ここは、私が」とおっしゃいました。

  

『いえいえ、ダメです!』

受け取れない私は、支払おうとしました。

  

レジ前の押し問答が繰り広げられた訳です。

  

  

『じゃあ、ありがとうございます』

しぶしぶ、私が折れ、

主催者さんが、お支払いをしてくださった時に、

お土産売り場から、お土産を手にした講師の先生が

戻って来られました。

  

『私のお昼ご飯代は?』

  

「大丈夫です。ここは、私が」

主催者さんが答えました。

  

『ありがとう』

  

あまりにも、あっさりと受け取られた

この状況に、私は、驚いてしまいました。

  

“ん? ちょっと待てよ。

ここで、恐らく、一番、お金を持っているのは、講師の先生で、

一番、お金を持っていないのが、私。

  

その私が受け取れなくて、

講師の先生は、あっさりと、受け取った。

だから…お金持ちなんだ!!

  

そっかぁ。こんな風に受け取っていいんだ。

相手は、出したいと言っているのだから…

「ありがとう」が相手にとってもいいことなんだ!

  

私の信念が、変わった瞬間でした。

  

また、ある時…

ある人から、

「1千万、あげる」と

言われたこともあります。

  

あなたなら、どうしますか?

  

その頃の私は、

自分には、価値が無いと思っていました。

私は、「迷惑な存在」と言うセルフイメージでした。

  

もちろん、

「そんな恐ろしいこと、やめてください!」と

返事しました。

  

ほぼ、無意識の反応でした。

  

今、振り返ると…もったいないですね。(笑)

でも…あの時は、よく考えても、

受け取れなかったと思います。

  

いくら欲しいと思っていても、

セルフイメージが低いと、

こうやって、チャンスを逃すんです!

  

こうやって、人は、

自分のセルフイメージに合った

金額や居場所、あるいは、友人なども選んでいます。

  

友人?

って思われたかもしれません。

  

そう。

人間関係も、セルフイメージに合った人を

無意識的に選んでいるのです。

  

体力が無さすぎる私は、

体力づくりに…と

ウォーキングのレッスンに行ったことがあります。

  

知っている方の経営されているスクールで、

モデルさんを育成するところでした。

  

  

行ってみると…

スタイルのいいお美しい方ばかり。

  

話題も、お化粧のことから、スタイルのことまで。

  

化粧もしていないような私には、

ついていけないような話がほとんどです。

  

さいわい、心理学を学んでいたので、

劣等感にさいなまれることはありませんでしたし…

ウォーキングは、楽しかったのですが…

やはり、目的がみなさんとは違っていたので、

やめてしまいました。

  

もし、あのまま、通い続けていたら…

今頃、とーってもキレイな私がいたかもしれません。(笑)

  

「類は友を呼ぶ」

って、本当なんですよ!

  

「よく会う人5人の年収を5で割ったら、

自分の年収になる」

とも言われますよね?

  

セルフイメージも違えば、

捉え方も違うし…

考え方も、価値観も、違うからです。

  

私は、この違いを知るのが好きで、

いろんな講師の先生方と

ご一緒させていただくことがあります。

  

「よく一緒に行けるね?」

と言われることもありますが…

  

断られて元々なので…お願いしてみるだけです。

  

それによって、

冒頭のうどん屋さんの時のように

自分の中で、気付きが生まれることがあるんです。

  

「怖くて、お願いできない」

と言う方もいらっしゃいますが…

  

それも、セルフイメージの問題だと思います。

  

相手を「すごい人」

自分は「すごくない人」

と捉えているだけです。

  

『人間』という枠で見ると…

どんなすごい人も一緒です。(笑)

  

自分を変えたい。

お金を引き寄せたいのなら…

セルフイメージを高める

  

あるいは、

セルフイメージが高い方々と

できるだけ交流する

  

それも難しいようなら、

いろんな方の本や、動画などで、

それぞれの方の考えに触れてみるのも

いいと思いますよ~

  

ぜひ、やってみてくださいねー

  

  

  

【無料プレゼント】

人間関係を変えるコミュニケーションとコーチングの基本

全58ぺージの資料が無料でダウンロードできます☆

    

コミュニケーションを変えたい方

コーチングを学びたい方には、

読むだけで、コーチングセッションができる

「すまいるすごろく」 がオススメです。

「すまいるすごろく使い方講座」は、

参加費500円で、オンラインで随時開催中。

「すまいるすごろく」をお持ちでなくても、体験できます。

   

「すまいるすごろく」は、こちらから、ご購入いただけます。

  

  
 ひめさとこ 自己紹介

    

 誰でも、読むだけでコーチングができる

 「すまいるすごろく」を開発しています。

   

 「自分を変えたい」「起業したい」という方が

 自分らしい人生を送れるようになるために

 毎日、ブログとYouTubeメルマガで、

 情報発信を続けています。

   

 もし身近に、私でお役に立てる方がいらっしゃいましたら、

 教えてあげてくださいね。

   

 https://www.youtube.com/c/ひめさとこ

 https://www.reservestock.jp/subscribe/21128