お金を増やす人と減らす人の違い

投稿日:2019年10月26日
カテゴリー:お金 心理

お金が欲しい。
お金を増やしたい。
そう思う人は多いと思うんですけど…

お金を増やすところに向かっていない人も
少なくないと思うんですね。
 
そこで、お金を増やす人と減らす人の違い
お金を増やすために、今できることについて、お伝えしていきます。
 

《記事の内容》
1.お金を増やす人と減らす人の違い
 1-1.お金を増やす人の特徴
 1-2.お金を減らす人の特徴

2.お金を増やすために、今できる事
 2-1.お金と向き合う
 2-2.自分の潜在意識を知る
 2-3.お金の勉強をする

 
ひめさとこです。
コーチングツール「すまいるすごろく」など の開発をしています。

ありがたいことに、お金持ちの方々や、お金の専門家の方々から
学ばせていただく機会が増えましたので、
そんな方々の様々なお話を聴かせていただいて、
思ったこと・感じたことを今日は、お届けします。
 

1.お金を増やす人と減らす人の違い

 
お金を増やしたい。と思いながらも、
減らしてしまう人がいるのは、なぜでしょう?

お金を増やすために、どんなことができるのでしょう?
 

1-1 お金を増やす人の特徴

 
私が、お金持ちの方々とご縁をいただいていて、
思うのは…
 
お金を増やす人は、
①リスクを背負っている
②勉強して行動している
③相手をしあわせにしようとしている

 
他にも、いろいろありますが…
重要だと思う3つは、これです。
 
 
①リスクを背負っている。
これ、お金が無い人ほど、嫌がるんですよ。
でもね。リスクを負うからこそ、お金を増やすことができるんです。
 
ハイリターンハイリスクの投資をしなさい。
と言っている訳ではなくって…
 
どんなチャレンジにも、リスクは、つきもので、
そのリスクを負いたくないから、
チャレンジをしないと、今の生活と何も変わらないんです。
 
リスクを負って、
チャレンジをし続けている方の方が
お金を増やしていると思います。
 
 
次に、勉強して、行動している。
お金を増やす人は、勉強したことを元に、行動してみるんですね。
実際に、自分で体験しようとしている方が多い気がします。

お金を減らす人は、勉強して満足している。
知識だけが増えて、スキルも、変わらないし…
結果も変わらないんです。


3つ目が、相手をしあわせにしようとしている。
私自身、ここが一番難しいと感じているのですが…
自分のことだけを考えていないんです。

1つめのリスクとも関係あるのですが…
相手のことを考えて、自分が持ち出しをするんです。

そう言うと…お金ないし…
って思う人もいらっしゃるかもしれませんが、


例えば…
このブログでも、有料セミナーでお伝えする内容も
書いていることがあります。

それは、やっぱり、大事なことを知っていただくことで
その方がしあわせになるのなら、それが一番いい。と思うからです。

でも…自分のことだけを考えていると…
有料セミナーの内容は、もったいないから、言わない。
という風になるかもしれません。


どちらがいい、悪いというわけではありませんが…
私自身は、セミナーに関しては、
知識や情報以外の価値もあると思っているし…

無料でもお伝えすることで、
ファンになってくださる方も少なくないんです。
 
だから…自分のことだけを考えるのではなく、
相手のことを考えるのが大切なんです。
 

1-2 お金を減らす人の特徴


こちらも、いくつかありますが…
基本的には、上記の逆ですね。

まず、リスクを背負いたくない。
その気持ちは、わかります。
 

でも…2つ目にもつながるのですが…

勉強しますよね?

例えば…
年利20%の商品があると知ります。

でも…
知っても、怖いですよね?
本当に大丈夫なの?とか、
そもそも、海外商品だと、英語読めないし…とか。

元手があったとしても、
そこで、やめちゃう人も少なくないんです。
 
 
リスクを背負うのがイヤだから…
勉強しても、行動しないんです。
 
 
あるいは、行動しても、
ただ、行動するだけの人も多いです。

これ、ほんと、最近、気付いたんですけど…
ブログも、ただ書くだけで、
アクセスを気にしないとか、
アクセスを気にしても、結果を知るだけみたいな。

数字を見て、比較した時に、
どうすれば、明日のアクセスが伸ばせるか?を
考えて、実験し続けることの方が大事なんです!
 
ただ書くのは、書かないよりはマシなんですけど…
日記のブログならいいんですが…
集客のためのブログなら、
ファンが増えないと意味ないんですよ?

ファンが増えるとか、
売上が上がるという結果につながっているか?
チェックしないと、手紙を書いて、海に流しているような状態ですね。
あまり意味ないですよね?
 
 
…で、あとは、やっぱり、
自分のことだけを考えてる。と言う状態です。

自分自身が、お店に行って、
ちょっとイラッとしたり…ムカッとする時って、
店員さんが、自分のことだけを考えている時だと思います。

本当に相手のことを考えてくださっているお店だと
感動体験が得られますよね?


リッツカールトンに行った時に、
ドアを開けようとした瞬間に、
ホテルの方が、手動であけてくださるんです。

相手のことを観察して、
相手のことを想っているからこそ、
できる行動ですよね?
 

ここに関しては、こちらのブログも合わせて
お読みいただけると嬉しいです。

 
 

2.お金を増やすために、今できる事

じゃあ、お金をふやすために、今、何をしたらいいのか?
何ができるのか?について、お伝えします。

2-1 お金と向き合う

 
日々、使っているお金にちゃんと向き合います。

「お金が無い」と言う方ほど、
お金と向き合っていません。

私もそうだったのですが…
これ、必要だし…と自分に言い訳をして、使っちゃうんですね。
あと、毎月、払っているものも、
必要だし…とチェックしてないんです。

チェックしてみて、毎月、約1万円の経費削減ができました。
例えば…限界突破Wi-Fiに乗り換えて、約1,000円の経費削減。
取引銀行を変えて、約2,000円の経費削減みたいな感じ。
 
まずは、使うお金を減らせないか?チェックしましょう!
 

2-2 自分の潜在意識を知る

 
お金と潜在意識って、関係ないように思えるかもしれないけど…
潜在意識のチカラって、めちゃめちゃ強くって…

セルフイメージが低いお金持ちの方っていないし…
お金にネガティブなイメージを持っている人は、
お金持ちになりにくいんです。

例えば…
あたしは、お金持ち=悪代官みたいなイメージを持ってたんですけど…
そしたら…自分は、悪代官になりたくないから、
お金持ちになるのを無意識的に避けるんですよ。

あとね。
悲劇の主人公でいると、お金持ちにはなれないですね。
悲劇の主人公にいることで、誰かに心配をしてもらうとか、
何かしら、得ていることがあるんです。
お金持ちになっちゃうと、心配してもらえなくなっちゃうから、
それも、無意識的に避けちゃいますね。

なので…
自分の潜在意識に向き合うことも大切です。
 
潜在意識に向き合うには、
「引き寄せすごろく」がオススメです。
 

2-3 お金の勉強をする


最後は、何と言っても、お金の勉強をする!ということです。
情報は多ければ、多いほど、選択肢が増えます。
 
今の日本だと、金利は、高くても、3%くらいかな?
世界的に見ると…
定期預金の金利が10%というようなところもあるし…
投資になると…年利20%、30%、それ以上というような商品もあります。

お金に限らず、
知らなくて、選べないのと、
知ってて、選ばないのでは、
全然、違うと思うんです。

 
 
…というわけで、
潜在意識を見つめるのと、
世界のお金の情報を得る。という
一挙両得のイベントがあります!!

「引き寄せすごろく」 も体験できますよ。
 



 

【無料プレゼント】

人間関係を変えるコミュニケーションとコーチングの基本

全58ぺージの資料が無料でダウンロードできます☆

 

コミュニケーションを変えたい方

コーチングを学びたい方には、

読むだけで、コーチングセッションができる

「すまいるすごろく」 がオススメです。

「すまいるすごろく」は、こちらから、ご購入いただけます。